主催団体

自然保護団体 山梨ニホンミツバチ保存会

主催団体 世界文化遺産に登録された富士山のお膝元、自然豊かな山梨県でニホンミツバチをこよなく愛する県内外、約100名のメンバーが集まってニホンミツバチの養蜂技術の研鑽を重ねている、楽しい愛好会です。

また、山梨県は桃とぶどうの生産は日本一を誇り、さくらんぼや野菜などの農産物も大量に生産されております。
私たちはニホンミツバチを保護・保全をすることで農産物の受粉のお手伝いと言う地域貢献を見据えた活動を行っているところであります。

1昨年は会発足10周年を迎え、平成27年度も各種イベントを多く計画しています。

10周年記念講演の様子はこちら